FC2ブログ
 
プロフィール
 

成定春彦(ナリサダハルヒコ)

Author:成定春彦(ナリサダハルヒコ)
自然&料理&歴史&将棋
好き♪
京都嵯峨野、愛宕山のふもとに住んでいます。

 
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 

近所のお社

 
2019/09/07(Sat) Category : 歩き・トレッキング・自転車ほか
家の近所に
阿刀(あと)神社という
古社があります
jinja_0700.jpg
参道(?)の入り口は
丸太町通に面しています。
石碑はなぜだか
下部が地面に
埋まってしまっています
…この奥に
神社があると
想像できますでしょうか...
jinja_0703.jpg
参道の砂利道が奥へと
続きます。
jinja_0705.jpg
最奥に
古社が
ぽっかりと姿を
あらわします。
ビルと住宅に囲まれた阿刀神社は
隠れお社感が
半端ではありません。
おおげさに言うと
異次元に来たような
そんな錯覚さえ覚えてしまう
不思議なお社です。
訪れる方も稀なのか
今日もひっそりと
静寂に包まれておりました


ランキングに参加してます
 ぽちっと一押しクリックいただけると、
 とてもうれしいです
 ありがとうございます
スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

奥ゆかしい神社?

 偶然見かけられたのでしょうか?京都の町家ような「ウナギの寝床」状態の神社ですね。境内は、やはり御神木があったりするのでしょうか?宮司さんは、居られるのかしら?何の御利益の神社?質問責めになってしまいましたね。名前からして何かしら、歴史的ないわれが、あるのでしょう。

 

近所のお社

yukiko様
丸太町通の石碑のまえは頻繁に通っておりましたが、まさか駐車場に挟まれた砂利道の奥にお社があるとは、長らく想像できなかったのであります…
ある日、ダメ元で入ってみますと、ビルと住宅の隙間に古木に覆われたお社に突き当たってびっくり!
ジブリワールドと言ったらよいのでしょうか、異世界感が半端ではございません。
宮司さんがおられるわけではなさそうですが、佇まいは神秘的でさえあります。

ウィキペディアによりますと、『社名「阿刀」に見えるように、当社は古代氏族阿刀氏(あとうじ)の氏神社とされる』とございました。農業神を祭っておられるようです。
立派な神社ももちろん素晴らしいのですが、ひっそれりと隠れ家のようなお社もまた魅力的で、僕は好きです。
メッセージ、ありがとうございました!

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード