FC2ブログ
 
プロフィール
 

成定春彦(ナリサダハルヒコ)

Author:成定春彦(ナリサダハルヒコ)
自然&料理&歴史&将棋
好き♪
京都嵯峨野、愛宕山のふもとに住んでいます。

 
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 
 
 

衝撃ニュース! コンピュータ、囲碁プロ棋士に初勝利✩

 
2016/02/03(Wed) Category : 将棋
かなり衝撃の
囲碁ニュースがでていました

グーグルが最新人工知能使い囲碁ソフト開発 プロに勝利
NHK newsWEB
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160128/k10010388481000.html

   
     

ボードゲームには
オセロチェス将棋囲碁などがありますが、
それぞれ
手数・局面の総数は以下のように
いわれているそうです。

オセロ 10の60乗
チェス 10の120乗
将棋 10の220乗
囲碁 10の360乗
(ちなみに
全宇宙の原子総数は10の80乗個らしい)

それらのボードゲームと
コンピュータの関係はといいますと、、、

オセロ
すでに
人間では
コンピュータオセロに
太刀打ちできません(後手必勝)。

チェス
1996年に
コンピュータチェス『ディープブルー』が
チェス世界チャンピオンに勝利、
以降
コンピュータチェスの優位が固まりました。

将棋のほうは、、、

コンピュータ将棋のトッププロを凌ぐ強さが確認されるまで
情報処理学会がコンピュータ将棋プロジェクトの終了を宣言
BLOGOS
http://blogos.com/article/138752/

プロ棋士とコンピュータ将棋は
現在
まったくの互角といっていいでしょう。

これから先も
現状を維持できるのでしょうか

今春開かれる電王戦
叡王山崎隆之八段
将棋ソフト「Ponanza」と戦いますが、
結果がとても気になります。

そして囲碁
囲碁は盤面が大きく、打てる手数も圧倒的に多いので、
コンピュータ囲碁が
プロ棋士に勝てるようになるには
まだまだ時間がかかると、といわれていました。

しかし、前述のニュースです
コンピュータが
ひたひたとプロの牙城に
迫っているようです。

囲碁ソフト「AlphaGo」の挑戦を受ける
イ・セドル九段は
棋界最強の棋士といいます。

人間の叡智がコンピュータを封じるのか、
それとも
著しい進化を遂げるコンピュータが
最強棋士をも凌駕してしまうのか、、、

興味がつきません

人間様、がんばって!


ランキングに参加してます
  ぽちっと一押しクリックいただけると、とてもうれしいです
  ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

拍手もありがとうございます。励みにさせていただいてます
スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード