FC2ブログ
 
プロフィール
 

成定春彦(ナリサダハルヒコ)

Author:成定春彦(ナリサダハルヒコ)
自然&料理&歴史&将棋
好き♪
京都嵯峨野、愛宕山のふもとに住んでいます。

 
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 

島本町^^ どうしてこんなすごい家並みが・・・? ~その2~

 
2015/09/18(Fri) Category : 袋里
[つづき]

阪急電車で大山崎駅まで行き、
そこから歩いて尺代の集落を目指し、
別ルートで
阪急電車の水無瀬駅に戻って来るという
プランを立てました

shimamotochouy1811.jpg

こちらは
阪急電車の大山崎駅です。
先日こちらに来たときは
http://kachofuugetsu.blog31.fc2.com/blog-entry-1626.html
北の京都方面に向かいましたが、
今日は反対側
駅をでて左方向(大阪方面)に足を向けます

shimamotochouy1812.jpg

駅前の道は
西国街道です。
古い町並みが続き、
趣き十分です。
写真は
料理旅館の三笑亭さんです。

shimamotochouy1813.jpg

サントリー山崎蒸留所の建物が
見えてきました
見学のためでしょうか、
多くの方が
門をくぐっていかれます。

shimamotochouy1815.jpg

島本町で「東大寺」、
「なんで?」と言いたくなりますが、
そのむかし
この地域は東大寺(奈良)の荘園だったらしく、
その名残とのことです。

shimamotochouy1817.jpg

水無瀬川の堤にでました
水無瀬川は
万葉集にもでてくる
由緒ある川です。
貴族が歌に詠んだ頃と
かわりないのでは思えるほどの
美しい流れでした。

奥に見えている山は
高槻市との市境の山並みです。
三角形型の市街地のうち
二面が山で囲まれているためか
どことなく
盆地感があります。

shimamotochouy1818.jpg

中学校を超えたあたりから、
道は山中に入っていきます。
クルマはほとんど通りません。
静かな山道をたどり
尺代を目指します

[つづく]


ランキングに参加してます
  ぽちっと一押しクリックいただけると、とてもうれしいです
  ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

拍手もありがとうございます。励みにさせていただいてます
スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード