FC2ブログ
 
プロフィール
 

成定春彦(ナリサダハルヒコ)

Author:成定春彦(ナリサダハルヒコ)
自然&料理&歴史&将棋
好き♪
京都嵯峨野、愛宕山のふもとに住んでいます。

 
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 

49年ぶりの後祭り

 
2014/07/21(Mon) Category : 時事ネタ
今年
祇園祭の後祭(あとまつり)が
49年ぶりに
復活するそうです。

前祭とは趣の違う
しっとりとしたお祭りになりそうです。

gionmaturi0446.jpg ※前祭(祇園祭)

今日からですね、
明日か明後日、
行こうと思っています(~23日)。
今から楽しみです

祇園祭・後祭も宵山に酔って ホコ天代わり、朱印集めや屋台村  [京都新聞ニュース]

 祇園祭・後祭(あとまつり)の宵山期間(21~23日)に観光客や市民を呼び込もうと、山鉾10町の保存会と京都市は21日から、後祭地域で朱印集めや屋台村などの催しを実施する。49年ぶりに復活する後祭が、かつてそぞろ歩きができる「静かな祭り」だったこともあって、歩行者天国や露店は設定されないが、祭りの関係者は「何とかにぎわいを創出したい」と知恵を絞っている。

■復活の年、集客工夫

 宵山行事は、錦小路通以北の山9基と150年ぶりに復興する大船鉾(新町通四条下ル)の計10町である。前祭(さきまつり)の23町と比べると規模は小さいが、従来通り山鉾を駒形堤灯で飾り、町会所では厄よけちまきの販売や懸装品の展示をする。

 期間中、各山鉾の保存会は合同で、10基の朱印を集める「ご利益めぐり」を企画している。黒主山は「泥棒よけ」、八幡山は「夜泣き封じ」などそれぞれ御利益をうたっており、全てを集めると特製手ぬぐいがもらえる。

 京都市は小学生を対象にしたスタンプラリーをする。10町を巡ると「町印」をあしらった2枚1組のクリアファイルがもらえる。PRチラシ約6万9千枚を作成し、市内全ての小学校に配布した。

 朱印集め、スタンプラリーとも無料で記念品はそれぞれ3500個限定。台紙は各町会所で配布する。

 露店に代わる場所として、市はエコ屋台村を開設する。メーン会場の京都芸術センターと、民有地のサブ会場3カ所で、リユース食器を用いた焼き鳥や焼きそば、地ビールなどの屋台を計13店出す。

 このほか、鯉山では宵山のムードを盛り上げようと、軒先を照らす堤灯を新たに製作し、20日から町内の室町通沿いに掲げる。

 祇園祭山鉾連合会の大田正樹理事(63)は「後祭は山鉾の数が少ない分、少し見劣りするかもしれないが、前祭に負けない豪華な懸装品がある。足を運んで、それぞれの山鉾に興味を持ってもらえたらうれしい」と話している。




ランキングに参加してます
  ぽちっと一押しクリックいただけると、すごくうれしいです
  ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

拍手もありがとうございます。励みにさせていただいてます
スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード