FC2ブログ
 
プロフィール
 

成定春彦(ナリサダハルヒコ)

Author:成定春彦(ナリサダハルヒコ)
自然&料理&歴史&将棋
好き♪
京都嵯峨野、愛宕山のふもとに住んでいます。

 
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 
 
 

犬おっかないな~

 
2014/07/03(Thu) Category : 時事ネタ
柴の忠犬二匹が
大活躍です

クマ襲撃:63歳男性けが、飼い犬が立ち向かう 金沢
[毎日新聞ニュース] 2014年06月28日 21時47分(最終更新 06月29日 02時12分)

shibatokuma.jpg
熊を追い払い、飼い主を助けた柴犬の「ショコラ」=金沢市で2014年6月28日、竹田迅岐撮影

 28日午前9時10分ごろ、金沢市御所町2の山道で、犬の散歩をしていた近くに住む田中孝季(たかき)さん(63)と妻富美子さん(59)が親子連れの熊に遭遇、孝季さんが親熊に襲われた。夫婦が連れていた飼い犬で雌の柴犬(しばいぬ)「ショコラ」が親熊に向かってほえて飛びかかると、熊たちは逃げた。孝季さんは頭と尻をかまれてけがをしたが、命に別条はなかった。富美子さんは無事で「ショコラは普段はおとなしく番犬にならないけど、今日はよく頑張ってくれた。立ち向かってくれなかったら、今ごろどうなっていたかとぞっとする」と話した。ショコラは10年近く前から飼っているという。

 石川県警金沢東署などによると、熊は親1頭(体長約1・7メートル)、子2頭(体長各約80センチ)の計3頭。孝季さんは、木に登っている子熊を発見した直後に、背後から親熊に襲われたという。2人は近くの民家に駆け込んで助けを求め、住民が119番通報した。

 現場の近くには住宅地があり、県警や猟友会などが付近を捜索したが、熊は見つからなかった。【竹田迅岐】


これぞ秋田の忠犬「めご」 クマ撃退し5歳男児救う [朝日新聞ニュース]
加賀谷直人2014年6月26日16時07分

shibainu.jpg
仲良しの昊君をクマから救ったお手柄のシバイヌ「めご」=大館市

 クマに襲われた5歳の男児を救ったのは姉弟同然に育った6歳のシバイヌだった――。21日夕方、秋田県大館市比内町中野の犀川の河原で、近くの菅原昊(そら)君(5)がクマに襲われた。その時、クマに果敢に立ち向かって逆襲し、追い払ったメスのシバイヌ「めご」が話題になっている。

 昊君と曽祖父の館下昇悦さん(80)はこの日、「めご」を連れて自宅から約1キロほど離れた河原へ出かけた。めごを軽トラックの荷台に乗せて河原に向かい、散歩するのはこの春からの日課だった。

 近くの土手に着くと、昊君は車を降りていきなり走り出した。それを「めご」が追った。館下さんはまもなく「怖いよー」という昊君の叫び声と「めご」のうなり声を聞いた。

 あわてて駆けつけると、昊君が倒れ、体長1メートルほどのクマが「めご」にほえ立てられて川を渡っているところだった。昊君はクマに背中などを引っかかれて救急車で病院に運ばれたが、かすり傷で済んだ。

 「めご」は秋田弁で「めごい(かわいい)」からつけた。昊君が生まれる直前に飼い始めた。昊君とは大の仲良しだ。

 館下さんは「普段は風も怖がる臆病な犬。ひ孫の危機に、狩猟犬の本能で立ち向かったのかもしれない。本当にめごい」。昊君はクマに襲われた河原には「もう行かない」と話しているという。

 現場は大館市中心部から約16キロほど離れた農村地帯で、ひんぱんにクマの目撃情報がある。(加賀谷直人)



立派だなぁ~

熊のほうは
さぞかし
犬おっかねぇ~って
思ってるんだろうな


kumamon1.png


ランキングに参加してます
  ぽちっと一押しクリックいただけると、すごくうれしいです
  ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

拍手もありがとうございます。励みにさせていただいてます
スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード