FC2ブログ
 
プロフィール
 

成定春彦(ナリサダハルヒコ)

Author:成定春彦(ナリサダハルヒコ)
自然&料理&歴史&将棋
好き♪
京都嵯峨野、愛宕山のふもとに住んでいます。

 
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 
 
 

雑草生活 はじめよう ^^

 
2012/08/21(Tue) Category : 未分類
先日

散歩で

まんだら山のふもとに足を伸ばしたのですが、

帰り道

道端で…

ヒョウを発見

ヒョウ…

ヒョウ柄のヒョウでは…ございません

こちら↓

sube-0004.jpg

草のヒョウ(すべりひゆ)です

ヒョウとの出会いは

忘れもしないバラエティ番組『ケンミンSHOW』

山形県民は雑草を食べる

とのびっくり情報で

ヒョウを日常食にする山形県民を

紹介してくれていたのです。

山形の庭師さんが

庭の剪定中にヒョウを抜いてふところに入れつつ

「もちろん家で食べます

と満面笑顔でおっしゃっていた衝撃は

忘れられません…

写真の通り

どうみたって雑草ですから…

subek-0004.jpg

しかも山形では

スーパーで売られているらしく

番組でそのことを知ったときは

はっきりいって

かなりカルチャーショックを受けました

   

でもでも…

なにをかくそう

そのカルチャーショックから

京男の

雑草生活(?)がはじまったのです

山形県民、すごい…

みならいたい…

そう思った自分は

ヒョウ(すべりひゆ)をかわきりに

ノビル、タンポポ、カラスノエンドウ、

こごみ、クレソン.....

食べられる雑草を見つけては

あれもこれも

パクリ

どれも

個性的で野性味あふれたお味で

とっても美味です

雑草生活、最高~

そんなわけで

ヒョウは

京男を雑草の魅力に気づかせてくれた

大恩人(恩草?)というわけなのです

   

ヒョウ(すべりひゆ)には悪いですが、

しょうしょう

採らせていただき

その夜

さっそくいただくことに ^^

hyou-0007.jpg

フライパンを強火で熱したところに

一口サイズのヒョウを移し

火を通すと

塩で味付け

ヒョウは

ほのかに酸味があって

大人の味です。

ヒョウはもちろん

ほかの雑草もそうですが

食べると

野生の生命力をおすそわけいただけたようで

(気のせいか)とっても元気になります

ごちそうさまでした~


ヒョウ食べたの

三年ぶりぐらいかも…

そういえば

ここのところ雑草生活とどこおっていたなぁ

これを機会に

再開したいと思っています


『ヒョウの美味しさはどれくらい

★★★☆☆ 5点満点で3点です

   
  
京都嵐山の火曜日のお天気(予報)は…

      晴れ(昼過ぎ一時)
 
です

明日も、よい一日を~


↑ランキングに参加しています
 ただいま 3位(ぐらい)
 ランキングサイトへぽちっと行って、
 順位のブログ名をも一度クリックして帰ってきていただけると、
 とてもとてもうれしいです
 いつも、ありがとうございます

galettelogo.gif
「コアユ・ガレット」ホームページへ
スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード