FC2ブログ
 
プロフィール
 

成定春彦(ナリサダハルヒコ)

Author:成定春彦(ナリサダハルヒコ)
自然&料理&歴史&将棋
好き♪
京都嵯峨野、愛宕山のふもとに住んでいます。

 
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 

長岡京ニュースと京都ニュース

 
2012/08/18(Sat) Category : 未分類
十年ほど前、

長岡京市というところに住んでいました

長岡京市は

京都市から

大阪方面に少し行ったところにある

府境の町です。

京男

山が好きなもので

山沿いで暮らしていることが多いのですが

長岡京市も

少し西に行きますと

丹波に連なる山々が並ぶ

自然豊かなところです。

長岡京市に住んでいたころは

近くの小畑川という小さな川に沿って山に入り

谷川のほとりで

アウトドアをしばしば楽しんだものです、懐かしい

なんと

その小畑川で

オオサンショウオが発見されたらしいです
(下に記事があります)

オオサンショウオっつったら

府民にもっとも人気のある生き物ですから(たぶん)

これはすごいです

小畑川なんて

せせらぎのような

こんまい川なんですが、

オオサンショウオがおられたとは…(感涙)

とてもとても

うれしくなりました。

   

長岡京にオオサンショウウオ  小泉川 市内で発見記録なく [京都新聞ニュース]

oosan.jpg
小泉川で見つかったオオサンショウウオ。職員に保護されて上流に放された=長岡京市提供

 京都府長岡京市奥海印寺の小泉川で、国の天然記念物に指定されているオオサンショウウオが、市教委に保護された。14日の大雨で上流から流されてきた可能性が高いといい、「市内での発見は、把握している限りでは初めて」としている。

 生涯学習課によると、オオサンショウウオは体長約90センチ。16日午後2時40分ごろ、住民から通報があった。職員が現場に駆け付けたところ、川の堰(せき)の下で水深約3センチの場所に、動かずにいるオオサンショウウオを見つけた。網で保護し、府の「生息しやすい場所に戻すこと」との指示に従って、水深の深い上流に放した。

 生涯学習課の中尾秀正課長は「30年余りこの仕事をしているが、市内での発見は記録にない。個体数が減り、希少な存在なので見つけたら連絡してほしい」と話している。

   

京都の旅ニュース

この秋

京都東山に

新しく高級旅館

「Small Luxury京都石塀小路 龍吟(りゅうぎん)」さんが

オープンいたします。

   

1泊8万円の高級宿、東山に9月開業 外国人客狙う [京都新聞ニュース]

20120817224515syukuhaku.jpg

石塀小路で9月開業する町家風の高級宿泊施設(京都市東山区下河原町) 料理旅館の畑中(京都市東山区)は、風情ある街並みが人気の石塀小路(同区下河原町)に町家風の高級宿泊施設「Small Luxury京都石塀小路 龍吟(りゅうぎん)」を9月20日に開業する。富裕層の外国人観光客をターゲットに集客を図る。

 1階が73平方メートル、2階が100平方メートルの2部屋で、ともに和室や居間、ベッドルームを備える。英語、仏語を話すコンシェルジュ(案内役)も1人常駐する。1日2組限定で、料金は1泊8万円からと9万8千円から。

 畑中誠司社長の自宅を建て替えた。投資額は1億3千万円。初年度は宿泊客1千人、売上高4千万円を目指す。また、施設に併設した料亭「かみくら」を今月20日にオープンする。京野菜を中心にコース料理を提供する。

   

金曜日の京都嵐山のお天気(予報)は

   /   くもり時々はれ(一時雨)

です

   

明日もよい一日を~ではでは~


ランキングサイトへぽちっと一押しお願いいたします
 ただいま 3位(ぐらい)
 いつも励みにさせていただいております
 ご訪問いただきありがとうございました

galettelogo.gif
「コアユ・ガレット」ホームページへ
スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード